テルナテ – ハルマヘラ島 

未開の海。大自然の新鮮な海。ジュゴンの目撃例も

これから注目される新しい海、ハルマヘラ・テルナテへ一番乗り
北マルク州モルッカ諸島ハルマヘラ、初耳の方も多いと思います。場所は、インドネシアを代表するダイブサイトのラジャアンパット諸島の直ぐ西隣に位置しラジャと同じハルマヘラ海峡に接する海なので、期待せずにはいられません。
この未開に近い、まだほんの数人しか知らない 手付かずの海へご案内いたします。
ハルマヘラと言えば、WEDA地区 にあるエコリゾートが有名ですが、なにせ費用が高いのが問題でしたが、今回、違う角度で見たハルマヘラの海をテルナテ島スティでアレンジしてみました。
マクロはウミウシが豊富で種類が多く、またラジャとは違う種のウォーキングシャークとも遭遇出来ます。一番にウォーキングシャークを見たい方には是非ここがお勧めです。ワイドサイトは透明度が高く30m、豪快な地形で、馬の背、ウォール、ピナクル、と飽きない地形でとにかくサンゴが元気で綺麗。
ジャカルタから1日数便テルナテ直航便も有り、未開の地ながらわりと行きやすい場所です。まだかなり新しい期待の海です。

シーズナリティー SESONALITY
乾季は10月から4月まで。年間を通して海が穏やかで透明度が良い

季節 透明度 水温 見どころ
10−3月 20−30m 27−29℃ ペストシーズン

ツアー情報 TOUR INFORMATION
ジャカルタ出発 3日間5ダイブ〜
スケジュール例

日本出発 6日間8ダイブ〜
スケジュール例

料金に含まれるもの:
ダイビング、食事(朝昼夕)、日本人添乗&水中ガイド、
最寄りの空港からリゾートまでの送迎車とボートでの移動費用

含まれないもの:
国際・国内線往復フライト費用 日本−テルナテ(Ternate)間
* 国際線 国内線、各フライトの手配可能です
* 延泊、追加ダイブ可能です

リゾート&ホテル  RESORT & HOTEL
テルナテ市内で指折りの清潔なホテルで、ダイビング後に快適に滞在できる。
アクセスもよく、隣接の中華レストランは味に定評があり、向かいには、市内で唯一ビールを買える店がある。

まめ知識!!
ハルマヘラの住民は8割がモスリム。丁子の数少ない産地として知られ、ヨーロッパ人が到達する以前から中国人やマレー人の商人が訪れていました。イエズス会のフランシスコ・ザビエルは日本を訪れる3年前にこの地で布教活動をしています。1600年代を中心に、マルク諸島ではスパイスの権益をめぐり、マルク諸島の住民を巻き込んで、ポルトガル、スペイン、オランダ、イギリスがこの地で抗争を繰り返しました。そして、太平洋戦争時の爪痕も色濃く残す歴史深いところです。

おすすめダイブサイト  DIVE SITE
ダイビングスタイルはボートダイブで、ホテルから車で30分、ボートでポイントまで20分

1 ビッグオー
2 ブラックロック
3 トウルック サマダハ