ラジャアンパット – パプア 

奇跡の海ラジャウンパット。有名サイトが集まるクリ島スティでポイント移動も楽々

パプアの最西端に位置するラジャウンパット諸島は今や世界のダイバーから注目を集め、奇跡の海と呼ばれています。カリスマダイブのツアーではラジャを代表するダイブサイトが点在するDampier海峡の中心、クリ島へ宿泊し、ケープクリへは5分、ブルーマジックへ10分で行ける絶好のロケーションです。

<奇跡の海と呼ばれている理由>
その1
地球環境の変化をほとんど受けずサンゴの大きさが半端じゃない!何百年いきているのか
その2
数種の魚の大群が折り重なり合い、全く逃げない
その3
プランクトンが豊富で魚の種類、固有種も多く、ウービーゴン、ポントヒピグミーシーホースなどの稀種が普通に見れる
そして、12月から3月の期間、巨大ジャイアントオーシャニックマンタレイが、クリ島周辺にやって来ます。

シーズナリティー SESONALITY
基本的にオールシーズンダイビング可能。
赤道直下のラジャウンパットは乾季と雨季がはっきり分かれていなく、天気はまったく読めません。ですが、雨が一日中降ることは稀でスコールのように一時的に降ります。

季節 透明度 水温 見どころ
12月−3月 10-15m 29℃ ジャイアントオーシャニックマンタ狙い
4月−7月 10-15m 29℃ 海が穏やか
8月、9月 20-30m 28℃ 抜群の透明度
10月、11月 10-15m 29℃ 透明度が良く群れも集まる

ツアー情報 TOUR INFORMATION
ジャカルタ出発 4日間6ダイブ〜 
スケジュール例 Schedule

日本出発 6日間9ダイブ〜 
スケジュール例 Schedule

料金に含まれるもの:
ダイビング、食事(朝昼夕)、日本人添乗&水中ガイド、
最寄りの空港からリゾートまでの送迎車とボートでの移動

含まれないもの:
国際線往復フライト費用 日本—ジャカルタ(jakarta)
国内線往復フライト費用 ジャカルタ(jakarta)ーソロン(sorong)
* 国際線 国内線、各フライトの手配可能です
* 延泊、追加ダイブ可能です

クルーズ情報 CRUISE
ジャカルタ出発 5日間8ダイブ〜
スケジュール例

日本出発 7日間8ダイブ〜
スケジュール例

料金に含まれるもの:
ダイビング、食事(朝昼)、日本人添乗&水中ガイド、
最寄りの空港から船までの送迎車とボートでの移動費用

含まれないもの:
国際・国内線往復フライト費用 日本−ソロン(SORONG)間
* 国際線 国内線、各フライトの手配可能です
* 延泊、追加ダイブ可能です

リゾート&ホテル  RESORT & HOTEL
コテージはラジャウンパットを代表するダイブサイトが集中するクリ島東部にありとても素晴らしい立地条件です。
コテージからダイブサイトまでの移動が10分程度と短いので、1本終了後、その都度コテージへ帰り水面休息をとれますし、潮の良い時間帯を見てダイビングが出来ます。
クルーズ船もこのクリ島周辺へアンカリングしてこの周辺サイトを主に潜っています。
島には商店などはありませんので不自由もあると思いますが、カラフルな鳥達が癒してくれます。
コテージのスタッフ達は親切でアットフォームな雰囲気です。とてもシンプルなエココテージで自家発電(1日14時間)、エアコン無しで水シャワーとなりますが、その分、自然との調和が保たれたハウスリーフでは、目の前のビーチダイブでウォーキングシャークが見られたり、幼魚達の揺りかごになるサンゴ礁は手つかずです。サンセットでニシキテグリ。ナイトではマックダイブも素晴らしくレアな生物達を観察できます。欧米人に人気の宿です。

まめ知識 RANDOM FACT
クリ島は元々無人島なのでワルン(商店)などは一切ありません。ですので出発前にソロンで滞在分だけのビールやソフトドリンクを購入して出かけ、持ち込みOKです。
この島に滞在する欧米人たちは意外にも半分程度がダイバーで後の半分の人達はバードウォチャーなどです。シャンドラワシー(極楽鳥)や色とりどりの鳥たちが見れるのでバードウォチャーにもたまらない環境なのです。

おすすめダイブサイト  DIVE SITE
ダイビングスタイルは、ボートダイブで、リゾートからポイントまではスピードボートで5分〜15分と近く、基本1本ごとにリゾートに戻り休憩します。

1 ブルーマジック
2 ケープクリ
3 マンタリッジ