コモドクルーズ – フローレス海

リゾートダイブが満喫できるバリ島からフローレス島まで飛行機で約1時間。カリスマダイブではフローレス島のラブハンバジョ港発着で、コモド島・リンチャ島周辺のダイブサイトを周るダイブクルーズを行っております。
コモド諸島は、暖かくて透明度のよい太平洋の海流とプランクトンが豊かなインド洋の海流が交わる海域で水中生物の宝庫。オレンジや黄色、紫のカラフルなソフトコーラルと手つかずのハードコーラルに、大物・群れ・マクロの全てを見ることができます。
サバンナ気候に点在する島々を巡る船旅は、他国のクルーズでは体験できない素晴らしい船旅になるでしょう。最終日は島に上陸しショートトレッキングでこの地域にだけ生息するコモド大トカゲを探しに出かけます。

ツアー日程は、3泊4日のコモド北中部のショートクルーズと、5泊6日のコモドとリンチャを周るロングクルーズを準備しています。
カリスマダイブ主催の定期クルーズでは1名様からご参加可能ですので、定期クルーズ日程を確認の上、お問い合わせ下さい。

2019年 定期コモドクルーズ日程SCHEDULE

シーズナリティー SESONALITY

乾季(4月〜11月)と雨季(12月〜3月)に分かれます。
雨季は北部サイトは波が出て透明度が悪くなりますが、逆に南部サイトの透明度が上がります

季節透明度水温見どころ
4月〜11月20–30m北部29℃波が穏やかで、透明度が良く、群れ大物狙い
南部24℃水温低く透明度は悪いが、マクロ生物が豊富
12月〜3月30m北部26℃波高く透明度悪い、クローズするサイトもある
南部29℃波が穏やかで、水温高く透明度が良い

チャーター CHARTER
ダイビングサークルや仲間同士で、ショップのツアーで、船をチャーターすることも可能です。大物、ワイド派、マクロ派などダイビング目的に応じた航海ルートも可能です。
クルーズ船とサファリボート、2つのタイプの船で、目的や人数、予算に応じてお選びいただけます。

クルーズ船 CRUISE SHIP
インドネシア伝統の帆船ピニシーを贅沢に改造したクルーズ船は、安全性にすぐれ全長26m、横幅は7mもあるアイアンウッド材とチーク材を利用した船体。これだけ大きいのに定員8名(最大11名可)のゲストで押さえ、船内を贅沢に使った居住性の高い作りになっています。
木のぬくもりを感じるデッキに癒され、キャビンは全室エアコン・バスルーム・ホットシャワー・トイレを完備し快適なクルージングをお約束いたします。

ジャカルタ出発 4日間8ダイブ〜 
スケジュール例 Schedule

日本出発 6日間8ダイブ〜 
スケジュール例 Schedule

料金に含まれるもの:
ダイビング、キャビン(2名1室)、食事(朝昼)、日本人添乗&水中ガイド、
最寄りの空港からリゾートまでの送迎車とボートでの移動

含まれないもの:
国際線往復フライト費用 日本—バリ島—ラブハンバジョ(コモド)
国内線往復フライト費用 ジャカルターラブハンバジョ(コモド)
* 国際線 国内線、各フライトの手配可能です
* 延泊、追加ダイブ可能です

サファリボート SAFARI BOAT
費用が安く少人数で気軽のコモドクルーズを楽しめる船をご用意しました。
友人やご家族だけ船を貸し切るのに最適です。

ジャカルタ出発 4日間8ダイブ〜 
スケジュール例 Schedule

日本出発 6日間8ダイブ〜 
スケジュール例 Schedule

料金に含まれるもの:
ダイビング、キャビン、 食事(朝昼)、日本人添乗&水中ガイド、
最寄りの空港からリゾートまでの送迎車とボートでの移動

含まれないもの:
国際線往復フライト費用 日本—バリ島—ラブハンバジョ(コモド)
国内線往復フライト費用 ジャカルターラブハンバジョ(コモド)
* 国際線 国内線、各フライトの手配可能です
* 延泊、追加ダイブ可能です

まめ知識 RANDOM FACT
クルーズ最終日は下船しラブハンバジョに滞在しま
オススメはイタリア人シェフが経営するレストラン、いつも在住者のヨーロピアンで満席ですが、カリスマダイブご利用のお客様は優先予約をしテーブルを確保するのでご心配なく。
コモド最終ディナーは洗練されたイタリアンとワインで乾杯!

おすすめダイブサイト  DIVE SITE
コモドのダイブサイトは、ピナクル、ウォールやスロープ、穏やかなラグーン、砂地のマックダイブとバラエティーに富んでいます。
ここではその中でも代表するスポットを紹介します。

1 カステルロック
2 バトゥボロン
3 ショットガン
4 ワイニロ
5 ヌサコデ